トップへ » 当院が選ばれる理由 » 症例紹介 » 歯周病症例 » 歯周病症例:痩せた歯肉の回復とクラウンレングスニング

歯周病症例:痩せた歯肉の回復とクラウンレングスニング

クラウンレングスニングという臨床歯冠長延長術と、結合組織移植術を同時に行ったケースです。
グラスファイバーコアを用いていますので歯に透明感がでて見た目もきれいになりました。
<術前>
痩せた歯肉の回復とクラウンレングスニング
矢印
<術中>
痩せた歯肉の回復とクラウンレングスニング
矢印
<術後>
痩せた歯肉の回復とクラウンレングスニング


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 症例紹介 » 歯周病症例 » 歯周病症例:痩せた歯肉の回復とクラウンレングスニング


コールバック予約