«  2018年7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年7月17日

去る7/13~7/17午前中まで
家族が住んでいる沖縄に
長女の学校行事参加のため
お休みを頂戴しましたことを
感謝いたします(*´▽`*)

 
ありがとうございました。

 
通院中の患者様には院内の掲示にて
あらかじめお知らせいたしましたが、
防犯の関係上事後報告で失礼しました。

 
IMG_3515.JPG

 
トリイステーションでのイベント時の
日の入りです(´-`*)

 
早く我々日本人に返して欲しい
素晴らしいロケーションです。

 
IMG_3519.JPG

 
夜の8時前くらいで
この感じです。
ちょうど長女ちゃんと、
かき氷を買いに並んでいるころですね。


IMG_3532.JPG 

 
翌日はシュノーケリングとSUPをしに、
ココ、眞榮田岬へ行きましたが、
このような良い環境で我が子を育てられることに、
ありがたいことだな~、と改めて思います(´-`*)

 
これからもオヤジ、
頑張りますよ~(*´▽`*)

 
最小限の介入で
最大限の効果を(´-`*)

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2018年7月11日

虫歯になりやすい人や
何かと病氣になりやすい人は
共通する問題があります。

 
それは、體内がアルカリ性か、
それとも酸性なのか、
ということになってきます。

 
a1feddece84f3242f439c7f8b981c22f.jpg

 
酸性になる原因としては
酸化・糖化するような食の傾向、
エイジング、放射性物質や電磁波の影響、
などなど、があると思います。

 
つまり體内はアルカリ性、
体表(皮膚)は弱酸性を
保っていることが大切です。

 
このpH(ペーハー)バランスが保たれて、
アルカリ性(ph約11)から弱酸性(pH約5)への
pH値の坂道が出来ていて初めて、
體内から毒素の排泄がスムースに
行われるのです(´-`*)

 
體内の酸化が進んでしまっていると、
この坂道が緩やかになるか、
逆転までしていると、
體内から毒素の排出が出来ず
毒素をため込むことになってしまいます。

 
そして病氣体質の負のサイクルが
出来上がってしまいます(; ・`д・´)

 
まずは
1.口にするものに氣を付ける
2.石油由来の石鹸やシャンプーを捨てる
3.積極的に還元(アルカリ化)効果のあるものを取る

ここからスタートしてみてください(^_-)-☆
質問があればメッセージください。

 
最小限の介入で
最大限の効果を(´-`*)

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

 
#食育#還元#抗酸化
#エイジング#若返り 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2018年7月10日

日ごろ僕らのクリニックでは
インプラント治療の依頼が多めですが、
欠損は義歯(入れ歯)で対応することの方が
むしろ多いんですね(^_-)-☆

 
そこで噛み切りやすい、
顎の力の強くない高齢者でも
サクサク噛める義歯をご紹介します。

 
PICT5824.jpg

 
下の総義歯(総入れ歯)が
お口を開いた時に
浮き上がってこないことって
とっても大事なんです。

 
顎の骨が吸収してしまうと
なかなか難しかったりします(;´Д`)

 
PICT5825.jpg

 
そしてサクサク噛める秘密が
ブレードティースという、
裁断性の高い人工歯です(^_-)-☆

 
PICT5832.jpg


顎の力が弱くなっている高齢者であっても
噛める義歯の秘密はココにあります。

 
切れ味の良い包丁だったら
力を必要としないのと
同じことですね(*´▽`*)

 
最小限の介入で
最大限の効果を。

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

 
#義歯#欠損#レービンブレード
#ブレードティース#噛める義歯

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2018年7月 4日

もうすぐおがわ歯科医院は、
右も左もわからない若造だった僕が、
勢いだけでスタートさせて16年、
そして17期目を迎えます。

 
通ってくださる皆様と、
力を貸してくれるスタッフのみんなの
おかげでここまで来ることが出来ました。

 
自分が提供したい治療を追求し、
最小限の介入で最大限の効果を、
最後の最後まで諦めない治療、
一度治したら再治療がいらないこと、
などが僕たちの信念です。

 
そのため、患者さんの思いよりも、
僕の思いの強い治療の提案があったなと、
振り返って反省することもあります(´-`*)

 
そしてみなさまへの恩返しとして、
根管治療時のラバーダム装着と
マイクロスコープを使用すると決めました(^_-)-☆

 
それにより治療の精度が上がり、
問題の再発のリスクを下げることが
みなさまの人生のクオリティを上げると、
確信しているからです。

 
当院へお越しいただき、
喜んでお帰りになる方を
一人でも多くすることが、
僕たちの喜びです(*´▽`*)

 
いつもありがとうございます。
当院を選んでくれてありがとうございます。
また、帰ってきてくださってありがとうございます。

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

 
#ありがとう#ありがとうございます
#17期もよろしくお願いします
#ずっとよろしくお願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2018年3月 1日

あってはならないことですが
治療が途中で中断され、
支払った費用を返してもらえず、
二重苦でお困りの方がいらっしゃると
聞いています。

 
僕たちに出来ることとして、
①治療を完結させること
②経済的ご負担を小さくすること
③裏切られた心的負担を和らげること
このくらいは出来るかなと思います。

 
そして歯科業界の信用までも
傷付け貶めることが
これ以上ないようにします。

 
お困りの皆様、
我々がみなさんのお力になります。

 
まずは現状をお知らせいただき
お力になりたいと思います(´-`*)

 
医療法人社団Rhebおがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2018年1月 4日

みなさま、あけましておめでとうございます。
今年も最後の最後まであきらめない、
歯科治療をみなさまに提供していきます。

 
さて、私は千葉市内にあります氏神神社に、
昨年のお礼と感謝を伝えに行ってまいりました。

 
IMG_1307.JPG

 
ココ、実は元日にも足を運んだのですが、
なんといいますか普段とは違った
穢れを感じたため日を改めて1月3日に
再度おじゃまいたしました。

 
やはり、とてもエネルギーの高い場所です(´-`*)

 
ここで今年一年の僕の思いを
祓祝詞とともにお祈りさせていただきました。

 
今年一年も、皆様に正しい情報が伝わることで、
ご自身の體を守るためには、
どのようなクリニック選びをすればいいのか、
それがわかるようになるといいなと思います。

 
最小限の介入で
最大限の効果を(^_-)-☆

 
医療法人社団Rhebおがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2017年4月14日

治療の技術とかスキルとか知識とか、
そんなものの前にもっと大切なことがある。

 
それは治療家としての信念。

 
僕はタイトルにあるこれら3つ、
『心・技・體』
すべてが揃って初めて、疾病患者さんと
向き合えると思っています。

 
心とは家族を愛するように患者さんを愛し、
技の習得をそれこそ一生追い求め、
健康な體(からだ)を作り上げ維持すること、
これが僕の治療家としての信念の一つです。

 
10352589_725906437472929_8073557725026161207_n.jpg

 
クリニックにはいろんな人が、
それこそいろんな波動を持っていらっしゃいます。

 
そこでエネルギー的に負けない、
強い肉体が必要になります(^_-)-☆

 
45歳を迎えますますフィジカルの強さを
磨き続けることが楽しくなっています。

 
そして、ご存知ですか?
きんさん、ぎんさん、の姉妹。
きんさんはTVに出始めたころは、実は痴呆も進み
肉体的にも衰え、歩けなかったそうです。

 
一方ぎんさんはご自身の力で歩けた。

 
それを知ったきんさんは
『私もぎんのように歩く!』
と、決意されたといいます。

 
そして100歳から始めたことは
なんと筋トレ!!!
足の筋肉を毎日鍛え始めたんだそうです。

 
そしてついに自分の足で歩ける日がやってきます。

 

そして、10までの数字を数えることすら出来なかったきんさん、
なんと100までの数字を数えることも出来るように、
痴呆の症状も改善していたそうです!!!

 
凄くないですか?

 
誰にも避けられない老化というものはあります。
しかし、筋肉は退化してもまた進化させることが出来ると、
きんさんは示してくださったのです(^_-)-☆

 
まずは自分自身の體と向き合って、
己を知ることが大事ですよ。
そして薬や医療に頼らず依存せず、
ご自身の変化を敏感に感じ取れること、
超~~~大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2017年3月15日

こんにちは、おがわ歯科医院です。

 
この春から(3月)木曜日も診療することになりました。
地域のみなさまの健康を守るお手伝いを、
もっとさせていただくための進化です。

 
今後とも医療法人社団Rhebおがわ歯科医院を
よろしくお願いします。

 
理事長・院長 小川宗一


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月29日

もう、多くの人が氣付いていること、
それを知り手放した(禁煙した)人や手放せずにいる人、
ホントはいったいどれだけ影響があるのか?

それをリアルに示してくれているケースです。

正確には同じ個体で同一条件下で・・・・とか意識して、
比較しないとタバコの影響とは断定できない、
とか言われそうだね。

たしかにね。

でも、そんなことどうでも良くて、
ほぼほぼタバコは良くないって、
吸っている本人でも自覚しているわけだしね。

素直な氣持ちで見てください(笑)


では


きれいな状態の歯肉にインプラントのオペを
丁寧に行います。

azm1.jpg

オペ中の写真割愛。

azm3.jpg

これが縫合後の状態。
自分で言うのも手前味噌ですが、
丁寧な処置ですよ。

でもね・・・

azm5.jpg

僕だけ頑張っても治らないんですよ・・・
それだけ、ご自身の治癒能力って、
とても大切なの。

僕らが出来ることなんか、ただの、
『治癒へのお手伝い』
なんですから。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月19日

ご無沙汰してました。


さて、僕たちのモットーは
『最小限の介入で最大限の結果』を
手に入れることでした。


そこで不要な歯があり欠損が生じた場合には、
僕たちは第一のとして歯の移植を提案します。


PICT3738.JPG


もちろん、適応症がありますが、
インプラントに比べたらコストも抑えられますし、
患者様にも喜んでいただけるので、
好きな治療の一つです。


ご自分には無理かな・・・などと思わずに、
ぜひ一度ご相談くださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

お知らせ

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
おがわ歯科医院 院長 小川宗一 http://www.ogawado.com/

おがわ歯科医院
院長 小川宗一

日本臨床歯科補綴学会
日本顎咬合学会
日本顕微鏡歯科学会
日本口腔インプラント学会
DGZI(Deutsche Gesellschaftfur Zahnarztliche Implantology)
OJ(Osseointegration study club of Japan)
JSCT(JIADS study club tokyo)
YSG
新潟再生歯学研究会など
DGZI(AIAI)国際インプラント学会認定指導医(Authority of Implantology)
日本顎咬合学会咬み合わせ認定医