«  2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年12月22日

あなただけの治療という言葉、
どのような内容を想像しますか?(´-`*)

 
僕らの想いとしては、
僕の時間も、スタッフの時間も、
個室の空間も、使用するツールもすべて、
あなただけのものという意味です(^_-)-☆

 
今日からそれぞれの治療について、
どれだけ『あなただけ』を、
徹底できるのかを
お伝えしようと思います。

 
第12回は歯冠延長術編です。
※外科の写真が出ますのでご注意ください。

 
きっと、
『歯冠延長術』
ってナンデスカ??? 
という一般の方が多いと思います(´-`*)

 
PICT3839.jpg

 
例えばですが
この状態から僕たちが仕事して、
『ずっと長持ちする人工的な歯』
を作れるか、そしてその後も管理できるか、
と言われれば、キツイっすね~、と
答えたくなります(笑)

 
一工夫させてもらえたら
なんとかなりますよ、と。
そしてその工夫が
『歯冠延長術・クラウンレングスニング』
です。

 
そして今回は
『歯根端切除術』
も同時に行いました。

 
PICT38411.jpg

 
歯が見えている部分が少ないので、
それを調整して行きます。

 
PICT38441.jpg
 
 
このように骨レベルを調整します。

 
PICT38501.jpg

 
そしてこちらが歯根端切除術ですが、
通常の根管治療・エンドで治癒に至らず、
根尖病変が残った場合に行います。

 
言ってみれば根管治療で保存する
最後の砦のような位置付けの処置です。

 
PICT38521.jpg

 
そして縫合します。
術前よりも歯が見えており、
これなら簡単に壊れない、
そして取れない修復物が出来そうですね(´-`*)
 

歯周外科後は一定期間待ってあげて、
歯肉の治癒を促します。
そして仮の歯が入った所です。

 
PICT4296.jpg

 
治癒待ちの間は
歯肉に近いところまで
仮歯で覆ってしまうと、
正しく歯肉が治癒しませんので、
見た目は良くないですが
ちょっとだけ我慢してもらいます

 
最小限の介入で
最大限の効果を(*´▽`*)

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

 
#歯周外科#歯周病#ペリオ
#歯冠延長術#クラウンレングスニング
#歯の保存#歯を抜かない

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2018年12月20日

あなただけの治療という言葉、
どのような内容を想像しますか?(´-`*)

 
僕らの想いとしては、
僕の時間も、スタッフの時間も、
個室の空間も、使用するツールもすべて、
あなただけのものという意味です(^_-)-☆

 
今日からそれぞれの治療について、
どれだけ『あなただけ』を、
徹底できるのかを
お伝えしようと思います。

 
第10回は歯周外科フリーグラフト編です。

 
フリーグラフトはどのような時にするのかですが、
歯もしくはインプラント周囲に
充分な角化歯肉(歯の周りにある丈夫な歯肉)が
不足しているもしくはない場合に
行います。

 
これがないと痛くて歯ブラシ出来ない、
頬小帯というスジが邪魔して清掃しにくい、
などといった問題が生じます。

 
清掃しやすい環境を整える
いわば予防的な処置と言えるかも
しれません(*´▽`*)

 
例えば・・・
mte1.jpg

 
mte2.jpg

 
一番奥の歯が手前に傾いてますが、
きっと奥から二番目の歯を抜いた時に、
強引に縫合をされたためか(?)、
頬の粘膜が歯と歯の間にまで入り、
とても清掃がしにくくイタイと
おっしゃっていました(´・_・`)

 
そこでフリーグラフトという
解決方法があることを伝え、
歯周外科処置を行いました。

 
mte3.jpg


mte4.jpg


術前と比べると、
手前の二本の歯の周囲を含めて、
丈夫な角化歯肉が獲得されており、
これでもう清掃する口腔内環境が
整いましたね(´-`*)

 
最小限の介入で
最大限の効果を(*´▽`*)

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

 
#歯周外科#フリーグラフト#精密治療
#マイクロスコープ#インプラント
#包括治療

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2018年11月14日

あなただけの治療という言葉、
どのような内容を想像しますか?(´-`*)

 
僕らの想いとしては、
僕の時間も、スタッフの時間も、
個室の空間も、使用するツールもすべて、
あなただけのものという意味です(^_-)-☆

 
今日からそれぞれの治療について、
どれだけ『あなただけ』を、
徹底できるのかを
お伝えしようと思います。

 
第5回は歯周病再生療法編です。
※術前と術後の比較でオペの写真が出ます。
苦手な方はご注意くださいm(_ _)m

 
歯周病の本態は
『歯の周囲の骨が壊される』
ことにあります。

 
出血するとか膿が出るのは
症状の一つです。

 
ちなみにですが、
歯が28本全部ある人の
全部の歯の周囲から出血する場合、
手のひら全體(ぜんたい)から
出血しているのと同じです。

 
手のひらから血が出たら
きっとみなさん病院へ行きますよね?
でも、歯ぐきからの出血は、
あまり氣にされませんよね(笑)
 
 
さて、再生療法とは
簡単に言いますと、
『失った骨を再生』
する治療方法です。

 
PICT0655.JPG

 
セラミックを入れてすぐの歯の
周囲の歯肉が腫れてきた、
ということで当院を来院されました。

 
根が3つある歯の分岐部が
かなり深い歯周病に
罹患していることが
わかりましたので
再生療法の提案をしました。

 
ss1.jpg

 
写真は歯石とか
膿の袋などを除去して
キレイにした状態です。
※それをでブライドメントと言います。
再生療法で一番大事な工程です。

 
かなり歯の根っこが
骨の枠組みから露出していますね。

 
ss2.jpg

 
オペエリアの表面処理をして、
エムドゲイン、骨補填財を置き、
膜で固定します。

 
そして10カ月後の状態です。

 
ss3.jpg

 
充分な骨の回復が
得られていると思います。

 
最小限の介入で
最大限の効果を(´-`*)

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555


#歯周病#歯周病治療#再生療法
#再生医療#ペリオ#

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2018年10月16日

歯周病の指標の一つで
歯周ポケットと言われるものが
あります。

 
歯の周囲の溝が深くなってしまい、
これが深くなると歯が骨に支えられていない
状態になっていると考えられます。

 
ただこのような状態であっても、
歯の中の神経が死んでしまったことに由来する場合、
歯周病の治療だけしても治癒しません。

 
まずは根管治療を先にすべきことが
臨床上では多くあります(´-`*)

 
初診時に向かって右下(患者さんの左下)の
奥から2番目の歯の後方に大きな
影が見えると思います。

 
before ortho.jpg

 
徹底したSRP(麻酔をしての歯石取り)と、
当院の基準での根管治療を行います。

 
dental 1.jpg

 
dental 2.jpg


dental 3.jpg

 
と進めてきて、
仮の根管重点を行い
待つこと8か月(´-`*)

 
after ortho.jpg

 
同部の骨欠損は縮小し、
歯周ポケットも3ミリまで改善し、
治癒と考えられるため、
仕上げの被せモノを製作します。

 
慌てて抜歯などしてはいけないんです。
治癒する見込みがあれば、
最善を尽くすこと。

 
抜歯してインプラントの方が
ぶっちゃけ儲かりますし、
そんなインプラント有りきの提案を
されるところもあるかもしれません。

 
疑問に思うことや
不信があるようであれば、
一度ご相談ください(´-`*)

 
最小限の介入で
最大限の効果を(^_-)-☆

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

 
#マイクロスコープ#歯周病治療
#インプラント#精密治療

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2018年10月15日

歯周病治療のその後、
インプラント治療のその後、
またはそれ以外のすべての治療でも、
メインテナンスは大事です。

 
歯周病のため歯周外科までして、
欠損部分にインプラントまで必要とした
前回の治療とその苦労。

 
忘れちゃうのかなあ~、
のど元過ぎると(´・_・`)

 
何年振りかの来院時の状態ですが・・・

 
PICT5906.jpg

 
ちょっと触ったら出血しそうです(;´Д`)

 
レントゲンでの確認をすると
ホッ、治療した歯の周囲の骨に
一応問題はなさそうです(´ー`)

 
k xray.jpg
※向かって右下奥(患者さんの左下)は、
他国の歯科医院で治療されたようですが、
CTで歯を壊されていると判明(;´Д`)

 
ひとまず良かったですが、
大がかりな治療が終わったら、
念のためにチェックは欠かさないことです。

 
今回は左下の治療も行うことに。

  
最小限の介入で
最大限の効果を( `ー´)ノ

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

 
#インプラントトラブル
#インプラント腫れた
#インプラントメインテナンス

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2018年5月26日

口の中の頬と歯肉を結ぶ頬小帯という
いわゆる『スジ』があります。

 
これが人によってはじゃまをして、
日ごろの清掃が行き届かない場合があります。

 
PICT3963.jpg

 
奥から2番目の歯を抜歯して、
おそらくですが周囲の歯肉を
強く引っ張って縫合した、
その後欠損をそのまま放置した。
そのように見えます。

 
そして小帯の影響から
患者さんご自身での清掃が不充分になり、
何度か虫歯にってしまい
白いプラスチック(CRといいます)を
詰め治す治療をしているようです。

 
根本からしっかり改善するには、
『小帯』の問題を解決してあげる
必要があります。

 
PICT4015.jpg

 
オペが終わり周囲の環境を
キチンと整えてあげると、
ご自身での清掃もしやすくなります。

 
ここだけ頑張ってしまえば、
僕らの世話になることは不要になります。
これが本当に治癒でしょう(´-`*)?

 
最小限の介入で
最大限の効果を。

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

 
#歯周病#ペリオ#フリーグラフト
#小帯#頬小帯#角化歯肉#歯肉移植
#精密治療#インプラント#歯の保存

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2017年12月18日

歯周病が進行すると
血が出る?歯茎が下がる?
いえいえ、それは目に見える変化です。

 
病氣の実態は
『歯の周囲の骨がなくなる』
ことです。

 
PICT0756.JPG

 
このように歯を支えている骨が
痩せてしまうか、無くなってしまうと、
歯が揺れたり、痛くて噛めなくなります。

 
そこで失われてしまった、
骨を蘇らせる再生医療があります。

 
PICT0762.JPG

 
體の治癒するために必要な期間を待ち、
どのように回復したか確認します。

 
PICT1000.JPG

 
この状態にまで回復してくれれば、
まだまだご自身の歯で楽しくお食事が
出来ますよね~(^_-)-☆

 
最小限の介入で
最大限の効果を(^^♪

 
医療法人社団Rhebおがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2017年3月16日

少し進行した歯周病になってしまうと、
見かけ上の歯肉が腫れたり、血が出たりします。

 
そして歯肉の奥にある骨が溶けていく。
それが歯周病の本態です。

 
bef.jpg

 
このような状態になると、
長期的に安定したメインテナンスは
非常に困難と言えると思います。

 
そこで我々は『再生療法の提案』を
させていただくことがあります。

 
aft.jpg

 
骨が回復したあとにメインテナンスをすると、
僕たちも楽ですが、何より患者さんご自身が、
ラクなのです( *´艸`)

 
ご相談ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2015年6月 2日

中程度の歯周病のケースでそれ以上の進行を防ぎ、
さらに再発を予防するために再生療法を選択することがあります。


適切な切開のデザインや丁寧な操作、
そして正しいマテリアルの選択、それらが出来て
初めて良好な予後が期待できるのですね(^^)


実際にどこまでできるのか、実例を交えますので
モノクロですが写真があります。
苦手な方は見ないようにしてください。


PICT0756.jpg


一番大切なことはオペまでさせていただいているのですから、
基本治療では除去仕切れない歯石などの汚れを
徹底して取り除きます。


そうすることで初めて失われてしまった組織が
蘇える場所が出来ます。


PICT0762.jpg


そして必要なマテリアルを適切な場所に置いて、
傷を縫合します。


一定期間お待ちいただいてから、除去するものを取り除き、
ポケットが出来ないように周囲組織を整えます。


PICT1000.jpg


期待通りに歯の周囲組織が回復しています。
このような治療方法を再生療法といいます。


CTにて骨の状況を正しく診断してからオペをすることで、
成功率が高まりますね(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2013年6月25日

歯周病によって失われた歯の周囲の骨を回復させる方法として
再生療法があります。ご存知の方も多いと思います。


歯の周囲の汚れを徹底的に除去して(デブライドメント)
しかるべきものを置いて、丁寧に縫合する。


治癒期間の歯にかかる力のコントロールも適正に行って
初めて再生が可能になります。


まずは再生療法のオペの写真です。


fagsgfvasd.jpg


骨が失われているのがわかりますね。
そして行って期間治癒を待ってから、
確定的歯周外科処置を行った時の様子です。


ygk,gkjgy.jpg


そして治癒後のメインテナンスの状態です。


uyjhl.huio.jpg


治癒までの大変さを考えたら、何かが起こる前に
予防すべきですよね・・・。


私だってオペは積極的に受けたいものではありませんもの・・・
しないでいられるため、正しい情報と
専門家のアドバイスが重要ということですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

歯周病

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
おがわ歯科医院 院長 小川宗一 http://www.ogawado.com/

おがわ歯科医院
院長 小川宗一

日本臨床歯科補綴学会
日本顎咬合学会
日本顕微鏡歯科学会
日本口腔インプラント学会
DGZI(Deutsche Gesellschaftfur Zahnarztliche Implantology)
OJ(Osseointegration study club of Japan)
JSCT(JIADS study club tokyo)
YSG
新潟再生歯学研究会など
DGZI(AIAI)国際インプラント学会認定指導医(Authority of Implantology)
日本顎咬合学会咬み合わせ認定医