«  2020年1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2020年1月29日

産まれながらにして歯の本数が
本来の本数よりも少ないことを
先天欠如と言います。

 
コレが前歯付近で起きていると
見た目も損ねてしまうもので、
長く氣にされていた患者さんです。

 
PICT3386 (2).JPG

 
矯正治療で歯を削らないで治す、
このプランをまずお話ししました。
しかし、時間をかけたくはないとのこと。

 
では、歯を削ることにはなりますが、
ラミネートべニアで修復しましょうか、
という提案を選択されました。

 
PICT0211.JPG

 
隙間は塞がれていますし、
一見どこかを修復したようには
見えないと思います(*´▽`*)

 
最小限の介入で最大限の効果を(^_-)-☆
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2020年1月10日

最近当院を受診してくださる方に
メタルを除去したいという主訴が
とても多いです。

 
これはアマルガムやパラジウムが
體(からだ)に惡いということが
だんだん周知されてきたからと思います。

 
敏感な人はいわゆる銀歯を
装着した途端に重い、電気が走る、という
違和感を訴える方が一定数いらっしゃいます。
※私は本当にやりたくありませんが、
保険診療をやめられないのは激痛、腫れた、
などの救急処置が出来なくなってしまうからです。

 
また、これまで入っていた銀歯を
すべて外す治療を進める中で、
わかりやすいようにまずは左側から
銀歯をなくしていくことにしました。

 
すると左側にメタルが無くなった瞬間、
ホントにその瞬間に患者様がおっしゃったのは
『右側が重いです!早く外してください』
というお言葉でした。

 
それくらい體の感覚に影響しますが、
食品添加物や保存料、石油由来のあらゆるもの、
刺激的な調味料、薬、スマホ、電磁波、
いろいろなモノに長時間さらされていると
徐々に感覚が鈍くなってしまうようです。

 
さて、今日ご紹介する方も同じような理由で
メタルを減らしている最中の一例です。

 
PICT00381.jpg

 
根管治療を済ませ土台の金属を除去、
そしてグラスファイバーの土台を作り、
仮の歯が入っているところです。

 
PICT00441.jpg

 
これが仕上げのセラミックが
装着された状態です。

 
保険で対応できるコンポジットレジン、
保険で対応できるCAD/CAMによるセラミック
自由診療によるオールセラミック
それらを駆使して少しづつでいいです、
金属のない體に戻していきませんか?

 
最小限の介入で最大限の効果を(^_-)-☆
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2019年12月18日

外傷により歯が部分的に折れて
根管治療をしてセラミック修復を
施した症例です。

 
PICT5733.jpg

 
0000007021_安藤 大輔_IntraOral_20160829103331.jpg

 
向かって左側の前歯ですが、
周囲組織との調和が得られ、
良い状態が維持されています。

 
見た目が美しいなんて見かけの問題で、
セラミック修復には目に見えない利点が
あるんですね(*´▽`*)

 
それは保険での修復では
パラジウムという『有害な』メタルを
なんででしょうね、使うことになっています。

 
唾液に徐々に溶け出して、
體(カラダ)に吸収されてしまうのです。

 
そしてメタルが口に中に入ることで、
口の中が電池になり強い違和感が
現れることがあります。
 
 
精細な方は『メタルがある方の顎が痛い』とか、
『メタルがある方が重い』と表現される方もおり、
それらを撤去することで改善を見ます。

 
最近はこの主訴で当院にお見えになる方々が
とても多いです(*´▽`*)

 
また、メタルの持つ固有の周波数が、
心臓などの臓器の持つ周波数と合わないので、
體(カラダ)の不調を訴える方もいるようです。

 
とにかくご自身の體に
メタルを使っている疑いがある場合
できることなら除去することを
オススメします。

 
また、治療の必要性から
メタルを除去することになったのであれば、
もう二度とメタルを使わないで
修復することも
オススメします。

 
最小限の介入で最大限の効果を(^_-)-☆

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2019年12月 5日

歯科治療は積み重ねです。

 
感染を除去してそれが根管に及ぶものなら
無菌的な操作により根管治療を行う、
つまりはラバーダムを用いて
再感染が起こらないようにする。

 
マイクロスコープで見逃しがないようにして、
歯質と一體化(いったいか)する土台を用い、
型取りの際には圧排糸を巻き、
変形の少ない材料で型取りをして、
僕も技工士もマイクロスコープで精度を出して
セラミッククラウンを製作する。

 
すべてアナログな地道な作業のつみ重ねです。

 
0000007354_竹田 美咲_IntraOral_20190713113418.jpg

 
12885723_1094740823926826_7373946229267696871_o.jpg

 
PICT77401.jpg

 
最小限の介入で最大限の効果を(^_-)-☆
再治療のない治療を。

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2019年11月22日

我々歯科医師がどんなに一所懸命作ったものでも
いつかは傷んでしまってやり直しが
必要になることがあります。

 
ttzw1.jpg

 
歯肉のラインがデコボコで
被せモノの周囲が黒くなり
それを治したいということです。

 
今回は
①歯周外科をして歯肉のラインを整えて
②セラミック修復のし直し
をすることとなりました。

 
ttzw2.jpg

 
一定期間治癒を舞って
メタルを使わないセラミック
修復を行いました。

 
そして術後1年経過時の
写真です。

 
ttzw3.jpg

 
隣のコンポジットレジンが傷んでおりますが、
これは比較的簡単な処置なので、
メインテナンスの一環として
修復しなおします(´ー`)

 
どうでしょうか。
安定していて一般の方が見たら、
しゅういと区別がつかないくらいには
治っていますよね(^_-)-☆

 
最小限の介入で最大限の効果を(^_-)-☆

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2019年9月11日

日本人の歯肉は一般的に
薄いと言われています。

 
なので経年変化、加齢変化として、
歯肉が下がりやすいんです。

 
1062.jpg

 
日本人はこの図で言うところの
タイプ3.4がほとんどです。

 
歯を支える骨の厚みは
後天的に変えることは困難ですが、
歯肉の厚みを変えることは、
骨と比較すると容易です。

 
そこで登場するのが
『結合組織移植手術』
ですね。

 
これは口蓋から歯肉を3分割して、
骨に付着する骨膜付近と、
表面の上皮を含む表層との間の、
結合組織だけを採取して、
厚みを持たせたい箇所へ移植します。

 
mm114.JPG

 
例えばこのケースでは
歯と歯の隙間を何とかしたい
という主訴だったため、
ラミネートべニアを行った後の
歯肉の退縮リスクを下げるために、
結合組織移植手術を行いました。

 
もちろんした場合のメリットと
しなかった場合のデメリットを
お伝えしたうえで
ご希望になった方だけに施す処置です。

 
最小限の介入で最大限の効果を(^_-)-☆

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2017年11月22日

過去に神経の治療をしていたため
歯の変色をなんとかしたいということで、
セラミックを用いることがあります。

 
そんな症例の一つです。

 
PICT2599.JPG

 
上顎の中央の前歯二本が、
周囲に比べて色合いが濃いですよね。
そこで根管治療からやり直しました。

 
PICT0698.jpg

 
真っ白にできますけど、
それはおかしいでしょう?(笑)
当然周囲との調和を大切にします。

 
手間と時間をかけたら、
このような修復は可能です(^_-)-☆

 
お力になりますよ。

 
医療法人社団Rhebおがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2016年11月28日

『前々から前歯の色が氣になってて・・・』
ということで、メインテナンスを行っている今回、
改善することとなりました。


まずは、どこを治したのか?


htr1.jpg


上の真ん中の歯、2本です。
術前の写真がクリアではありませんが、
少し黒みがかっていたんですね。


htr2.jpg


丁寧に治せばこうなりますよ。
自分の笑顔に自信を持つことで、
これからの人生を変えてしまう。


そのための自己投資です。
最小限の介入で最大限の効果を(*^_^*)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2010年2月 8日

こんにちは。今日はインプラント上のオーバーレイ・デンチャーの製作過程での話です。前歯をセラミックで修復する時って、慎重に色を合わせたり、形 態を決めるためにプロビジョナル・レストレーションで長期間様子を見たりしますよね。義歯(入れ歯)ってそれ、やりますか?やったことある人?・・・あま りいらっしゃらないようですねえ。

 今日ご紹介するケースの患者さまは比較的お若いので、もちろん見た目の回復もとても重要になってきます。歯の形、唇の落ち込みがないか、自然に 笑ってどのくらい歯が覗くのか、機能的なことでは安定が得られているか、下顎を動かして充分固定されるのか、そういったことを確認できます。こうやって。

kwmrtf1.jpg

kwmrtf2.jpg

 まず、前歯だけを並べています。この状態で前述した試適という確認を行います。問題がなければ仕上げとなります。今回は多少ガミー(一般に歯茎が 長い、という状態です)になってしまい、その改善のみ行い次回もう一度試適させていただきます。どうしても保険の義歯ではできることとできないことがあり ますが、こういう部分が正当に評価されるようにして欲しいものです。ちなみに固定源は3本のインプラントです。インプラントと義歯の技術の合わせ技、と いったところでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年10月23日

こんにちは。作ることは少ないものなのですが、義歯の金具って目立ちますよね。それがない物は・・・実はあるんですね。

PICT0757.jpg

PICT0759.jpg

 ただ、じゃあ何が義歯を口の中で安定させているかですが、「義歯自体の弾力性」なんですね。ということは使い勝手はいいですが、たわむ部分は疲労 していつか・・・壊れるかもしれませんね。今のところ壊れてしまった方はいらっしゃいませんが、そういうものと思っていただければ非常にいいですよね。目 立ちにくいし。

 私できるのかしら?とか、うちの母親はどうだろう?とか、なんでもお問い合わせください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

義歯(入れ歯)

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
おがわ歯科医院 院長 小川宗一 http://www.ogawado.com/

おがわ歯科医院
院長 小川宗一

日本臨床歯科補綴学会
日本顎咬合学会
日本顕微鏡歯科学会
日本口腔インプラント学会
DGZI(Deutsche Gesellschaftfur Zahnarztliche Implantology)
OJ(Osseointegration study club of Japan)
JSCT(JIADS study club tokyo)
YSG
新潟再生歯学研究会など
DGZI(AIAI)国際インプラント学会認定指導医(Authority of Implantology)
日本顎咬合学会咬み合わせ認定医