«  2008年10月13日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2008年10月13日

こんにちは。以前お伝えしたブリッジの前の準備としての矯正を行なったケースの追加の報告です。一ヶ月後の報告を前回はさせていただいたと思います。今日はさらにそこから1か月経過してさらに改善が認められました。

 では、前回のブログを見ていらっしゃらない方もいるかと思いますので、矯正前の状態から見ていきましょう。

PICT1745.JPG

 そして1ヶ月後も状態です。

PICT1818.JPG

 そして2ヶ月後です。

PICT0140.JPG

 ね?2ヶ月でもけっこう動くんですよ。少し(患者さまの努力は大きいですね・・・)の努力でより良い結果が得られますので、できれば歯の向きを整 えてからブリッジを作った方が歯を削る量は圧倒的に少ないです。少しでも体に優しい治療を考えましょう。インプラントも良い治療オプションの一つだとは思 いますが、ブリッジでもここまでやってあげればかなり結果はいいのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

« 2008年10月12日 | メイン | 2008年10月14日 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
おがわ歯科医院 院長 小川宗一 http://www.ogawado.com/

おがわ歯科医院
院長 小川宗一

日本臨床歯科補綴学会
日本顎咬合学会
日本顕微鏡歯科学会
日本口腔インプラント学会
DGZI(Deutsche Gesellschaftfur Zahnarztliche Implantology)
OJ(Osseointegration study club of Japan)
JSCT(JIADS study club tokyo)
YSG
新潟再生歯学研究会など
DGZI(AIAI)国際インプラント学会認定指導医(Authority of Implantology)
日本顎咬合学会咬み合わせ認定医