«  2009年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2009年9月30日

こんにちは。ゆど?

yudo.jpg

 って書いてありますよね・・・?16号沿い、八千代周辺にある看板なのですが、なんでしょう?新八千代病院に勤務するO君、わかるでしょ?そう、海外にバイクを「輸出」するために買い取っている会社の看板のようです。正しく「漢字」を書けなかったのね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月29日

こんにちは。おゆみ野散策を自転車でしているといろんなお店に出会います。その一つが今日紹介する「わび介」です。


wabisuke1.jpg

wabisuke2.jpg

 かき揚げ、たまりませんでしょ?いい店の揚げ物はもたれません。消化がいいのです。そばももちろんおいしいですよ。お近くの方、ご賞味あれ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月28日

こんにちは。連休はみなさまいかがお過ごしでしたか?私は矯正治療の勉強のため20日と21日は上野で「筒井塾修復的歯牙移動コース」の最終回を受 講してました。世間は遊びモードで電車の中や、街には大きなカバンを持ってどこかへ向かう人がたくさんいらっしゃいます。僕も荷物だけは負けずに大きいで すが、中身は実習道具とテキストですね。テキストがありえない事ですが(笑)、タウンページ3冊分くらいはあります。つまり内容がそれだけぎっしりという ことですね。また、ココで僕が使っているプライヤー(いわゆる矯正用のペンチですね)やワイヤー、模型んども合わせると旅行鞄一つ分にはなってしまうので す。

 さて、ココで出会った素敵な仲間を紹介します。どうぞ~。


%E7%AD%92%E4%BA%95%E5%A1%BE1.jpg

 左が私(スーツなんて珍しい!)、右が秋田県から研修に来ていた有明先生です。秋田・山王有明歯科で検索してみてください。先生のおもしろいブロ グに出会えますよ(笑)。有明先生は照れ屋さんのようで、きっとこの文面をみて「まじかよ~・・・」って赤くなっているかも(笑)。

%E7%AD%92%E4%BA%95%E5%A1%BE2.jpg

 これは実習中の1コマ。フェイシャルマスクと言って、成長期の矯正治療で使う顎外固定装置の一つです。こんなアホな写真を撮っているのは、クリ ニックでホームページを持っていてブログを書いている人だけですね。僕の他にもいらっしゃいましたが、名誉のためにお名前は書けません。

%E7%AD%92%E4%BA%95%E5%A1%BE3.jpg

 そしてこれは上野のヨシダの一階にあるセミナーの案内の前で。


%E7%AD%92%E4%BA%95%E5%A1%BE4.jpg

 いつもの仲間と、有明先生で。

%E7%AD%92%E4%BA%95%E5%A1%BE5.jpg

 中央が僕がお世話になったA班のインストラクター森田先生です。大学の先輩の先生ということや、森田先生のご主人とは学生の時に何度か飲みに行っ ていたことが判明して、以来とっても良くご指導いただきました。本当にありがとうございます。筒井先生と森田先生のおかげで矯正治療の今自分がいるステー ジの次が見えた気がします。本当に感謝しています。

 まずは筒井塾で学んだことを整理して、実践して、モノにします。余裕ができたらまた何かの勉強会に参加したいな。タダだったらいくらでも行くんだけどなあ(笑)。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月27日

こんにちは。今日はセレックの症例をひとつ。左上の前から6番目の歯の修復ですが、もう金属が入るのはイヤだなあ、とのことでセレックを用いた 「オールセラミックス」治療を選択されました。保険の金属は硬すぎて歯の擦り減りに付いていけず、金属が高く残ってしまい脱離したり、歯が割れる原因とな ります。また、CR(コンポジット・レジン)という材質も良いのですが、多少柔らかいため今度は歯よりも早く擦り減ってしまいます。

 ここでセレックのセラミックは硬さの点から考えると歯と同等の擦り減り速度で、歯とほぼ同じ減り方をしてくれます。しかも金属みたいに明らかな 「異物」ではありませんし、CRみたいな吸水性はないので汚れません。お時間をいただければ「ワンデートリートメント」が可能です(要予約!)から、金属 が気になる、アマルガムが入っていて心配、などとお考えの方はどうぞスタッフまで問い合わせてください。メールでも結構ですよ。

 では、術前・術後の写真をどーぞ!


ymd1.jpg

ymd2.jpg

ymd1.5.jpg


ymd2.5.jpg

 こんな感じ。こちらの患者さまは初診時にご希望になられたので、型取りをする2回法ではいりましたが、あらかじめ計画的に治療を進めることで「ワ ンデートリートメント」が可能(1本で60~90分かかります)です。沖縄県恩納村のI様、仕事で東京に来たついでに、って可能になったよ!どう?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月26日

こんにちは。今日はシンプルに術前と術後を見て下さい。

ueks1.jpg

ueks2.5.jpg

ueks2.jpg

 これはおがわ歯科医院とD-SPECの仕事です。さすがにセレックも優秀ですがここまでは・・・厳しいかな?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月25日

こんにちは。湯河原は東京から80キロくらいかな、にもかかわらず自然がいっぱい。虫もたくさん住んでます。虫が苦手な方は無理ね・・・。部屋から見た山小屋の庭です。視界に入る場所はすべて山小屋の敷地内ですが、奥の方はもうみかんの木ばかり。

ygy1.jpg

ygy2.jpg

 でも、山小屋の入り口付近にすでに・・・足、なげ~!!!「ひゃっ」とか声にならない悲鳴を上げてしまった37歳のおっさん一人・・・恥ずかしい。


ygy3.jpg

 そんな虫の他にはこんなかわいい子が僕のコールマンの椅子にぴたっ。


ygy4.jpg

 違う形のバッタさんもいました。

ygy5.jpg
   


 
 ここへは以前、山口先生と二人で来たことがありますが、その時もでっかい蜘蛛がでた気がするなあ。ただ、蜘蛛は悪いことはせず人間に害のある虫を食べて くれるので、あまり敵視してはいけないと聞いたことがあり、見つけても「スルー」しています。ここでは無視の方が主人ですから、居させてもらっているとい う感覚で虫を眺めていたら、人間が自然の一部なのに横暴に振舞っているんだなあと気づかされます。
 

 CO2と地球温暖化の因果関係は怪しいという見解もありますが、結局のところ環境破壊なんかも人間がいなくなれば自然の治癒能力で1000年程度 で回復すると言われています。そのくらいの時間で東京も草原に戻るらしいですね。人間は地球上から淘汰されない生き方の模索を迫られているんでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月24日

こんにちは。さて、くたくたの腕で車に乗ると「おい、パワステ壊れたんか?」みたいな感覚・・・。腕の力をかなり消耗してますね。ははは、遊んだん だからこのくらいは疲れてないとね(笑)。山小屋に着くとそれぞれ役割分担があります。料理できない組はお外で火起こしです。やってみてわかりましたが意 外と俺、サバイバル能力が低いようだぞ・・・。火がなかなか着かない。待ってねみんな、今、今着きそうだから!

 結局いい時間使っちゃいましたね。やっと火が起きたが疲れている様子を撮られてしまった・・・。

IMG_1871.jpg

 肉を焼くのは楽しいね、みんな食べて、食べて!奥のは中にキノコが入っていて(ボスが作ったんすか?)めちゃくちゃうまくて「どう、小川ちゃん?」の八木先生の問いに「ん・・・」しか言えなかったです。おいしいモノはそんなに手を加えずにもおいしいんですね。

ygy7.jpg

 運転手の僕はおなかいっぱいに食べてから30分くらい仮眠しちゃいました。そしてみんながアルコールを飲んでお話している間、僕は散策に出まし た。山小屋の敷地は広くみかんの木が無数にあり、ローズマリーはあるは、蕨は自生しているわ、筍も取れちゃう、自給自足できちゃうんじゃないの?という好 環境!

 ほら。蕨。

wrb.jpg

 ほら。みかんの木。

mkn1.jpg

 わかりにくいですか?


mkn2.jpg

 で、取ってみた実です。まだ青いのですっぱすぎて食べれないのですが、帰ってお風呂に入れてみようと思います。いい香りがするんだろうな。


mkn3.jpg


 でも子供がぐちゃぐちゃに握りつぶす様子が思い浮かんでも来るケド(笑)。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月23日

こんにちは。じゃあとはザコキャラの僕たちの出番です(笑)。ウェークボード2回目の戸田君から行きますか。じゃ意気込みをひとつ。

IMG_1852.JPG

 だそうです。余裕ってこと(笑)?

IMG_1856.JPG

 いいね~、楽しむのが一番大事だよね!2回目なのにスムースに立ててるしいいじゃないですか。年内で岡山に開業のため帰ってしまいますが、もっと遊びたいねー。
 で、最後俺です。もうちょっとズームで寄ってくださいよ~、僕の画像だけ遠いじゃありませんか~。

IMG_1860.jpg

 いかんですね~、2ウェイク飛べてませんね・・・。もうちょい。今回が7~8回目くらいで芦ノ湖は2回目でした。それまでは山中湖で数回やってましたが、1回1回が開いてしまいなかなか上達しません・・・。

IMG_1859.jpg

 こっちも僕、小さいよ~(悲)。次はみんな大きく撮ってください(笑)。いや~、でも超楽しかったねえ!!!この後、山口先生と八木先生、俺の3人は2セット目やってます。戸田君は・・・腕が限界みたい。おつで~す。
 さて、後は山小屋に帰ってお楽しみのバーベキューですね。ふふふ、肉肉。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月22日

こんにちは。続きましてぇ~、八木選手!八木先生はボスの同級生で、僕(小川)が大学1年生の時の5年生です。八木先生はすごく勉強熱心で教わることが多いですし、熱いモノを持っているけど冷静に内に秘める、そんなタイプでしょうか。


 センセ、意気込みをひとつ・・・もう入って笑ってる(笑)。やる気まんまんじゃないですか~!


yg0.1.jpg


 いいですね~、僕ら素人から見ても力が入ってなくてやっぱ、柔らかい。

yg0.2.jpg


 飛んでみたら、カッケー!!!


yg0.3.jpg


 飛んでみたら、タッケー!!!すごい高いし・・・。


yg0.4.jpg


 スピン系ですね!


yg0.5.jpg


 おつで~す。ますます、やりにくいね、戸田君、俺達どうしよ???

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月21日

こんにちは。さて沖(湖で沖っていうのか???)に出てみたら空は青、雲は真白、空気は奇麗、山の緑と空の青のコントラスト、サイコー!!!ウェークボード、スタート!


 じゃ、スタートはボスから。意気込みは?の返事がコレです。グッドラック!


ymgt0.1.jpg

 リラ~ックス、いいですね~、柔らかい。

ymgt0.2.jpg

 そして、アップのあと、決めました!バック・ロール・トゥー・リバート!

ymgt0.3.jpg


 
 そして余裕のグラブ。

ymgt0.4.jpg

 はい、もういっちょ。


ymgt0.5.jpg

 OK!おつで~す。ダメだ~、こんなん最初に見せられちゃ~、やりにくいですよヘタクソな僕たちがぁ~・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月20日

こんにちは。当り前ですよ・・・。飲みすぎ、みんな。7時に起きるって言ってたのに起きてみたら誰も起きてないし・・・。約束の時間が8時スタート だから起こさないとまじーよなあ、でももうちょっと寝たいよな、誰かのせいにして2度寝なんか・・・「おはようございます!!!」と、と、戸田ク ン・・・?起きたのね?じゃ、みんな起こさないとね。あら、ボス、ソファですよそこは。首が痛い?そうでしょう。滑れば治りますって(笑)。

ymgts1.jpg


 山小屋から見える海。いいねえ、よし!柔軟体操しなきゃ。みんなもおっさんなんだから、ちゃんとほぐしておかないと怪我しちゃうよ~(笑)。


asnk1.jpg


 う~ん、気持ちがいいねえ。朝の芦ノ湖。昨日の雨の影響で少しガスってますね。そして、その影響からか前の組も押してスタートになり少し待つことになりましたが、おっさんたちはまだ二日酔いが残っていたのでちょうど良いかもしれないね。

asnk2.jpg

 山口先生のプチ芦ノ湖情報では、この神社、長嶋一茂さんが結婚式を挙げたところのようですよ。ん?いつのまにかだんだん日差しが!おお、富士山が見えてきた!


asnk3.jpg

 山頂までかかるロープウェーが見えますが、ここの山頂にアイススケートリンクがあるようですね。プリンス系列の縮小の影響で閉じるよう(すでに閉じた?)なのですが、なんとここは国定公園ですから撤去しなければならないらしいです。弱り目に祟り目ですな・・・。

asnk4.jpg

 だいぶ富士山もはっきりしてきたし、何より肌で感じる空気があったかいし、僕には暑いくらいです。よっしゃ~、昨日買った新品のタッパー(かぶり物のウェットね)を着ていざ!

asnk5.jpg

  

 しゅっぱ~つ!!!GO

asnk6.jpg

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

こんにちは。8月27日のブログの内容の続きになります。もしまだ読まれていない方は、先にそちらをお読みいただいた方が良いかもしれませんね。

 親知らずが埋まっているけれども、手前の歯が保存不可能になり抜歯をして、そのスペースに矯正用インプラントを用いて親知らずを無駄に抜歯せず、抜歯した歯の位置まで移動しようという治療計画を立てまして、その後の経過観察ですね。

 抜歯して傷の治りを待っているところですね。かすかに親知らずらしき白い部分が見えますでしょうか。

snzk101.jpg

 親知らずを見える状態にして、矯正用インプラントとつなぐためのフックを接着します。


 
snzk111.jpg

 接着したフックとつないで12日後のゴムの交換の日です。

snzk112.jpg

 また10~14日後に経過観察を行います。ちょっと煩わしいけど、がんばりましょうね。ご自身の本来は必要ない歯を利用できればインプラントを回避できますから、心身ともに負担は少ないのではないでしょうか。もちろん懐にも優しい(笑)ですからね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月19日

こんにちは。YSGとは私が参加するスタディ・グループなのですが、今回は夏合宿ということで主催する山口先生の湯河原の別荘にお邪魔して、歯の 話、バーベキュー、ウェークボード、などを楽しんでまいりました。その様子をしばらく連載させていただこうかと思っております。7回の予定(小川ちゃん、 ひっぱるね~!とか思った人誰?)で考えております。

 さて、出発は9月12日の土曜日、集合場所は目黒の「KEN DENTAL OFFICE」に8時です。千葉を出て間もなくものすごい雨・・・。 おいおい明日大丈夫かぁ?lowな気分で事故を起こしてはいけませんので、ゆっくり走って目黒に向かって7時半くらいに到着しますが、ひどい雨。到着する とご一緒する八木先生がお待ちです。山口先生と戸田先生が買い出しに行っているとのことでしばらく雨宿りをしていると、びしょ濡れで買い出しから山口先生 と戸田先生が戻って来ました、お疲れ様でした!

 湯河原へは池尻から東名へ、そして小田原厚木道路経由で向かいますが首都高速に乗る頃には雨も小降りになってきて、明日への期待も高まります。ひ どい渋滞もなく湯河原の「山小屋(山口先生の隠れ小屋だから山小屋ね)」へは、11時前には到着してお互いの仕事の疲れを労って乾杯です!

IMG_1813.jpg

 持って行った?ないなという焼酎が1本半空きましたし、それ以外にもBeerもかなりなくなっていました・・・。夜中の3時まで宴会は続きまし た。そのころはもうカメラのことなど覚えている者はいません・・・。ので、写真は乾杯直後の1枚のみ・・・。とほほ。あとは、壊れかけの~RADIO~、 の写真(壊れてねーよって怒られそう・・・笑)があったなあ、レトロでしょう?昭和の匂いのする山小屋からお伝えしました。


RADIO.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月18日

こんにちは。今日はようやっとインプラントのファイナル・レストレーション(仕上げの歯)が入った患者さまの経過を報告いたします。元々は⑦6⑤の 形でブリッジが入っていたのですが、根尖病巣(根の先に膿を持った状態を言います)があったり、歯根破折しているため両方とも抜歯となりました。

 そして、インプラントを埋入して数か月お待ちいただきまして、プロビジョナル・レストレーションといういわゆる「仮の歯」を入れて「噛み合わせ」 や「歯の形態」を確認してもらいます。どちらにも問題がないように調整させていただいて、それからファイナル・レストレーションの製作になります。

 セット前のアバットメントガ入ったところから見ていきましょう。

skhr1.jpg

skhr2.jpg

 歯肉の色もきれいですし、歯肉の形も良好ですね。続いて、セラミックのファイナル・レストレーションが入ったところですね。


skhr3.jpg

skhr4.jpg

 下からの突き上げがそれほどでもない(義歯なので)であろうと考え、ブリッジ形態にさせていただいてインプラントの植立本数を抑えた設計となっています。あとはメインテナンスになりますね。Sさんお疲れ様でした!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月17日

こんにちは。先日友人のとある大会での優勝を祝って、二人で鰻を食べてきました。なぜ鰻だったのかというと体重を絞る必要のあるスポーツなので食事 制限がハンパではないんです。だから、終わったら何か食べたいものは?みたいな会話から、大会が終わったら鰻を一緒に食べよう、ということになりまして ね。それで以前ご紹介した「磯屋」さんに行って・・・また鰻の写真を撮らずに「いただきま~す」してしまいました。どじょうのから揚げだけ・・・。

dojou.jpg

 そして、鰻後は代行にてここ(おがわ歯科医院のカウンセリングスペース)へ戻りと~ってもおいしい焼酎を頂きました。千葉県ボディビル大会で新人戦優勝した石井さんと。

isii.jpg

 毎日の積み重ねが鋼の肉体を作る唯一の方法で、一番の近道ですね。僕も夏バテをせずに乗り切れたのも、トレーニングの成果かな?


このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月16日

こんにちは。このブログも500回を数えました。楽しく書いているし苦痛ではないので気づいたら1000回とかになってるんでしょうか。500回記念、何を載せるかって?決まってます。この1年の成果をば。

IMG_1880.jpg

IMG_1883.jpg

IMG_1882.jpg

 背中のトレーニングの日のメニューもだいぶ変わってきたかな。ベントオーバーローは80キロに到達しました。懸垂も10キロを腰にぶら下げます。 それでもビッグベアージムでは小物です(笑)。誰よりも最後に帰る、遅くまでトレーニングする。その継続でしか差は縮まりません。

 記念すべき500回目に仕事のネタを使わないのも僕らしくていいでしょう?仕事はマジです。「本気で治したい人を、本気で治す!」これがおがわ歯科医院のコンセプトですから。でも、仕事ばかりの人って面白くないでしょ?これからも歯の話以外の世間話、お待ちしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月15日

こんにちは。以前ご紹介したケースですが、矯正治療開始から4カ月ですが、そのような変化が起こったのか見ていきましょう。まずは術前の状態からですね。

owk111.jpg

owk1.5.jpg

 このくらいの「軽度」の叢生(乱食い歯・デコボコ・凹凸?どれ?)がありますね。さて凸凹は4ヶ月後どうなってますかね?


owk222.jpg

owk2.5.jpg

 下は実は「企業秘密」が含まれるため写真はナシよ。そう、コレくらいは並んじゃうんだな~。これまでの骨格の寄せ(できないゴルフに例えてみまし た・・・)をしておくと、歯のみのズレってそんなに時間はかかりません。もちろん、そういう状態に導くことが重要なんですけどね。一番奥の歯は今頃に出て くる予定だったんですが、ちょっと想定外・・・。レントゲンではもうちょっとです、待ちましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月14日

こんにちは。見てよ~、万蔵、森ちゃん、陽一!懐かしいでしょう。ココ。ビアガーデンやってて行ったよね~。大学一年位だからもう20年近く経つよ~。

ykhm4.jpg

 それで、その後マリンタワーも登ったねえ。そこは今回行かなかったけど。それで船をつなぐ鎖に何かが。

ykhm5.jpg

 こうしていると安心なんでしょうか?正体は・・・

ykhm6.jpg

 かわいいね。心がなごむ瞬間でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月13日

こんにちは。最近歯の話、書いてないな~。今日も脱線していいですか?チャイナタウンの話。かなり昔とは様子が変わっているところ(といっても外側の方)もあれば、そのままの場所もたくさんあって、歩いているだけでとても楽しいですね。

ykhm1.jpg

 どこなんだろう、横浜出身の大輔に連れてきてもらった中華の店。うまかったよな~。

ykhm2.jpg


 
 今回は有名人のお店に入ってみました。味が濃くない、ちょうど良い味でした。とてもおいしかったですが、写真は忘れました。あはは・・・。お料理がテーブルに来るとすぐ食べちゃう(笑)から、おいしいものほどなかなかカメラに収められない。

ykhm3.jpg

 そうそう、これってどういう意味だろう?肥えた舌??それを言うならtongueだろ?この意味わかる人います~っ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月12日

こんにちは。10年ぶりくらいに買いました。子供のころは毎日乗っていたのに、ずっと乗ってなかったな~。千葉市に移ってくる平成14年までは板橋区の成増という街に住んでいました、というかそこ近辺しか住んだことがなかったのですが。


 東武東上線成増駅から徒歩5分、営団成増駅から徒歩2分の場所だったので自転車がいらない環境だったのもあって、大学生のころマウンテンバイクを買った だけでそれ以降は持ってなかったです。今のライフスタイルから考えてレーサータイプは刺さらないし、マウンテンバイクも山とか行かないし、車の荷台にスッ と積んで目的地周辺でチョイ乗り出来るこれにしました!

bicycle1.jpg

bicycle2.jpg

 19800円でした。これで充分!欲を出せばきりがありませんが、昨日走ってみましたが充分早いし楽しかったです。しかし、自転車っておしり痛いですね・・・。こんなでしたっけ?僕が重くなっているから?どなたか解決策ありませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月11日

こんにちは。ここのところセレックの問い合わせが相次ぎまして、残念ながら33%OFFは終了いたしました。9月11日の診療からは通常価格とさせていただきます。

 今回は直接法、つまり「歯を削って、スキャンして、削り出して、セット」までを90分で終わらせました。つまり「虫歯治療のワンデートリートメント」ですね。詳しくはスタッフにお問い合わせください!お電話でもメール(フォームからでもOK!)でもいいですよ~。

 では術前の写真から。あっ、歯を削った後ですね。

kryzn1.jpg

 そして45分後の状態です。あらまあ、もうこんなになっちゃって!!!

kryzn2.jpg


 これがなんとキャンペーン中は42000円でした。ご存じない方のために、セレックは「オールセラミック」ですから、「金属アレルギー」などがあってもOK!透明感(特に
あてた時)も自然!自分の歯にコレできるのかな?と思ったら、すぐお問い合わせください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月10日

こんにちは。では新しいメカ三部作の完結編、その3ですが以前も「借り物」で本ブログに登場しています「サージボーン」です。おさらいになりますが このサージボーン(ピエゾサージェリーという呼び名の方が浸透していますかね)は「骨」は切ることができますが、歯肉や血管、神経などは切ることができま せん。つまりデリケートな部分での事故を起こさない(もちろん術者の注意深さあってのことですよ)とても優秀な機械なのです。

 これもまた「手頃な値段」からはほど遠く、今回やっと手に入れました。これで明日からみなさんに安全なインプラントオペが行えます。

sb.jpg

 これが本体。一番多い用途は上顎洞が近くて「サイナスリフト」や「ソケットリフト」を行う場合でしょうか。それぞれ血管や粘膜の損傷に注意を要す る場所ですから力を発揮しますね!また、下顎では「下顎神経」が近いケースなどもあるかと思いますが、こういった場合も安全にオペを行うことができます ね。こんな感じで使用しますがこれは下顎の骨の幅が薄かったのですが、過去、実はGBRが2回ともうまくいかなかった(充分な量の骨の確保ができなかっ た、という意味です。どうしても行う必要がありました)患者さまなのです。
 ご自身の骨の「外側」に骨を作るより、ご自身の骨を2枚に分割(今回はある程度の骨ができていたので)してその隙間にインプラントを埋入するリッジエクスパンションを選択しました。オペの写真になりますので、苦手な方は見ないようにしましょう。


 いいですか?


piezo1.jpg
   


 このように使用しました。新しいメカシリーズはここまでです。しばらくは設備投資できないかなあ。今後はこれまでも使っていた「実はスグレモノ」な医療機器をご紹介していきますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月 9日

こんにちは。僕が今所属する「ビッグ・ベアー・ジム」に移って10か月経過します。移籍1年でどれだけ効果があったのかお示ししたいのですが、これは、なかなかアラフォー、難しい場所がございます(笑)。出てはいないですが割れてはいないので・・・。

 そのジムにいらっしゃる、入ってすぐから「こんな体格になりたいな!」と思っていた先輩がいたんですね。背もあるし筋肉の付き方もバランス良く て、ヘラクレス、ミケランジェロの彫刻、みたいな方なんです。ひそかに憧れて(お互いに、〇モではない(笑))いたのですが、所属して6か月くらいした頃 でしょうかあちらから話しかけてくれて、しかもトレーニング中アシストしてくれたんです(わかんねーだろーなー・・・)けど、むちゃくちゃうれしかったん ですね。


 そして彼がある大会に出ることになって、いろいろと食事制限があってつらい時期になって、「大会が終わったらまず何を食べたいですか?」みたいな話から 「鰻」、「鶏」、「ホルモン」、「酒(得意!!!)」の話になって、大会が終わったら鰻を食べに行きましょうということになって、それが9月5日だったん ですね。

 前置きが長くなりましたが、その彼は英語がネイティブ並で大会が終わってからアメリカに行っていました。そして帰国した際に、なんと目標としていた方からお土産をいただいたんですね!感激です。それがコレ!

mm1.jpg

mm2.jpg

 初めて見ました。飲んでみました。甘かった。でも筋肉が増えた気がする(笑)。仁ならわかるだろ?!これからも、がんばりますよ。上にいる人がやっている以上にやって、初めて近づけるんです。これは歯科道もフィジカルでもそう、甘くないんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月 8日

こんにちは。これ、タイトル「モラルその2」でもいいかも。関西の大御所インプラントドクターの仕事のようですが、コレ・・・。

good%20job111.dib

 水曜日のJIADSの勉強会で浦野先生(先生もクリニック名には言及しませんでした。それが最低限の「モラル」です)のクリニックにいらした患者 さまですが、おや?インプラントにした経緯は「歯周病の根分岐部病変」があるため、抜歯が必要です、と。インプラントにして数か月後、同じ場所から膿が出 てきました・・・、ということで来院されたそうです。

 今のインプラントの常識では、「欠損部分より多い数のインプラント」が必要になることって、聞いたことありませんけど・・・。極端に言えば「ALL ON 4」という4本のインプラントだけで、片顎(上だけ、もしくは下だけ)すべての歯がはいるわけですから。

 こういうことをする先生がいるから「インプラント=危険」とか「インプラント=高」ひいては「歯科=信じられない」という負の連鎖が起きるわけで すね、よく仕組みがわかりました。患者さま、いいですか「欠損数より多いインプラント」を進められたら「!」と思ってくださいね。身を守るのは自分です よ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月 7日

こんにちは。さっき届きました。でっかいとは会津の神尾先生から聞いていましたが、顎咬合学会のかみ合わせ認定医証・・・おじいちゃんにもわかるくらいのこの大きさ(
A3サイズ)、ありがたいですね(笑)。

ago111.jpg

 まだまだ通過点です。精進してさらに上を目指します。応援して下さったみなさま、ありがとう、励みになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月 6日

こんにちは。これなんでしょう?

umi0.5.jpg

 正解(本題はこれじゃないからさっさと答えを書きます)はですね、アクアラインのトンネルを掘るためにつかったドリルなんですって(一部復元)。 直径14.4メートル。円形、球形が外からの力に対して抵抗しやすいので、トンネルなんかもそれに則ってこういう形なんですね。でも、どうやって柔らかい 海底の土を削るんでしょうね?わかりますか?僕はこれ、子供のころに庭に穴を掘っていて気付きました。

 さて、モラル、何がモラルかって言うと、と~ってもみなさんをいやな気持にさせてしまうかもしれませんが、これが現実です。

umi1.jpg

 ん?これは海ほたるの先端です。タンカーが見えます。横道逸れますが、学生時代はタンカーが苦手で(笑)。というのは、ボート部に所属していまし たので荒川で練習をしていたんですが、タンカー(こんなに大きくないですよ、もちろん・・・)が通るんですよ。すれ違いざまにでっかい波が攻めてくるんで す!こっちは5人乗り(シェルフォアもしくは付きフォアと呼ばれていました。クアッドとはちょっと違います。わかんねーよ、って声が聞こえますね、やめま しょう)のたかだか100㌔程度の小舟です。波に直角にしてうまくやり過ごさねば「チン(ひっくり返ることを水のスポーツではこう言います)」します。だ から、おっかないからタンカーは嫌いなんです。

umi2.jpg

 ほら・・・、こういうことする馬鹿。

umi3.jpg
   


 ほら・・・。

umi4.jpg

 ほら・・・。これらは色あせ方からしても漂着したモノとは考えにくいですよね。一部はそうかもしれないけど、だいたいは、ね・・・。ムナクソ(不 適切な言葉ですね・・・)悪くなりました。最低です、こういう事する奴!沖縄の友人のアレンが言ってました。中国語が書かれているプラスティックのボトル が沖縄まで流れてくると。つまり何かの原因で流れてきたわけですよ、大陸から島国まで。そんな距離を流れ着いてもゴミはゴミ・・・。巡ってくるんだからそ の辺に(陸の上でもそう!)ゴミを捨てる奴にモラルがないね、って書きたかったわけです。

 これなんか絶対にココで買ったモノでしょ・・・。

umi5.jpg

 一般の生物は子孫のために命を使って滅びますが、我々人間は「始末の悪い一部の愚かな人間」によって、自ら子孫の命を縮めているようですね。ゴミ をゴミ箱に捨てるって、最低限のマナーでしょ。子供も見てるよ、恥ずかしくない???子供に胸張ってできないことするなよ、大人なんだからさ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月 5日

こんにちは。昨日ご紹介した患者さまの反対側の下ですが、6か月前にGBRという骨を造成するオペを行いました。その部分にインプラントの埋入が可 能かどうか判断するためにCT(外部施設にて)を撮影させてもらいました。画像自体は昨日と同じ。左下(患者さまのお口の中では右下ですよ~)の丸の部分 ですが、クリックしてみてください。左上の方が分離しているように見えて、まだ馴染んでないのかなというふうに見えますね。ここがGBRした部分です。

GBR%E5%BE%8C%EF%BD%88%EF%BD%99%EF%BD%93.bmp

 おまけにですね、奥側に画像をズラします。すると・・・

SLY%2B002hys.bmp

 緑の部分に黒い丸い部分が見えますよね、2つ。通常は1つであろうと思いこまれている「下顎管」が二階建てになっているんですね~。これはYSG の山口先生にも確認したら「1割くらいの確率でいるよ。注意して画像を見てみてね。」とアドバイスを頂戴しました。こういったレアなケースがあるわけで す。場合によってはCTの撮影をお願いすることもございますが、患者さまの安全のためです。
 ちなみに青い丸の部分はこれまたGBRした部分を指しています。もう少ししたらインプラントの設置が可能です。がんばっていきましょ、Hさん。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月 4日

こんにちは。今回は下のインプラントを設置するにあたり、現在の状況を見るためにCTの撮影(ITデンタルクリニックに依頼しています。飯島先生は じめスタッフの先生方、衛生士さん、お世話になってま~す)をしましたが、たまたま2年ほど前にソケットリフトで埋入した左上7部のインプラントの経過が わかりましたので報告いたします。

 インプラントの先端が骨の高い位置に向かって埋入されていますね。ですがそこはもともと骨の量が不十分でソケットリフトをしてわずかですが上顎洞内部に骨の造成をしています。もう周囲との調和がとれ、境界線がわからないですね。こんな状態はなかなか見ませんね。

SLX%2B015hys1.bmp

 こちらの画像では頬側と舌側の中心付近にインプラントが設置されているのがわかります。とてもよいポジションではないかな。

SLY%2B000.bmp

 ただし、下が厳しいのですよ、GBRした場所の「待ち」なんですが。これはいずれブログで。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月 3日

こんにちは。インプラント希望でいらした患者さまのCT画像です。まずは右の下から。

SLX-020.bmp

 奥歯が浮いてしまっています。さらにその手前の歯の奥側の歯根が病巣に触れており、奥を抜歯しても問題が残る可能性がありますね。ここは、慎重に置くだけ抜歯して慎重に掻爬して骨や周囲組織の再生が起こるかどうか(厳しいでしょう・・・)、観察を行っていきます。
 しかし、上顎の骨の厚み・・・。3~4ミリしかありませんね。断るクリニックも多いのではないでしょうか?上顎洞粘膜の肥厚も認めるし・・・。そして反対側。


SLX%2B020.bmp

 こちらは奥が高いからまだやりやすいですね。いろいろ患者さまのニーズをうかがって一緒に治療計画を立てていきましょう。僕が決めたものを提示す る場合もありますが、あくまで僕が少し前を歩いて「こっちだよ」と手を引くくらいのニュアンスです。患者さまにもセミプロになってもらって、歯科に対する 理解度を高くしてほしいな。CTを撮影して安全の確認をしてインプラント治療をさせてもらえるとこちらも安心です。アンデス・インプラント(笑)。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月 2日

こんにちは。左下5部欠損のシングルのインプラント治療のケースですね。術前から見ていきましょう。

amn1.jpg

 こういう状態です。骨幅は十分にありそうですね。


amn2.jpg

 やっぱり、幅は十分ありインプラントの頬側に2ミリの骨が確保されているので、余計なGBRなどは必要ないですね。そして、プロビジョナル・レス トレーションを2か月ほど使用してもらってから、ファイナル・レストレーション(仕上げのセラミックの歯)が入ったところですね。


amn3.jpg


 
amn4.jpg

 インプラントのオペから5ヶ月後、きれいに入りましたね。あとはメインテナンスです。Aさん、お疲れ様でした!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

こんにちは。先日ブログ上でお伝えした「セレック」というセラミックの削り出しの機械を導入させていただき、先着10名33%OFF(クラウン・ア ンレー:63000円→42000円 インレー:31500円→10500円)ですが、皆様よ~く見てらっしゃる!もうあと若干名で終了で~す。

 これ、ずっとやっているとどこかのクリニック(キャンペーンで値引きと言いつつ、ずっと値引きした価格で売り続けることは違法です)のようなことになっちゃうから、もうじき通常価格に戻します。あしからず。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

2009年9月 1日

こんにちは。趣味・・・いや、酒味(笑)?かな。お得意の焼酎ネタです。先日おなじみの?ないなを求めて行きつけの焼酎屋さんに行きましたら、初めて目にする「小牧」なるものを見つけました。
 ?ないながうまいのはわかっているし、だけど「小牧」も気になるし。1分くらい悩んで挑戦することにしました。

KMK.jpg

 買ってみて良かった。おいしいです、これも。どっちかっていうとドぎつい芋ではなく、やさしい味ですね。あっ、見る人が見るとわかりますね。セファロの分析をしたあとの一杯ってわけです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

« 2009年8月 | メイン | 2009年10月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
おがわ歯科医院 院長 小川宗一 http://www.ogawado.com/

おがわ歯科医院
院長 小川宗一

日本臨床歯科補綴学会
日本顎咬合学会
日本顕微鏡歯科学会
日本口腔インプラント学会
DGZI(Deutsche Gesellschaftfur Zahnarztliche Implantology)
OJ(Osseointegration study club of Japan)
JSCT(JIADS study club tokyo)
YSG
新潟再生歯学研究会など
DGZI(AIAI)国際インプラント学会認定指導医(Authority of Implantology)
日本顎咬合学会咬み合わせ認定医