«  2018年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 外傷後のインプラント | メイン | プロフィール写真 »

2012年2月 2日

上の歯を失って義歯を使ってみたものの・・・・


『痛くて使えない』・・うんうん。


『動いて噛みにくい』・・はいはい、ありますよねえ。


『もっと、しっかり噛めるようになる方法はないの、センセ?』・・・


ありますよ。インプラントです。しかし骨の量が不足してできないと『言われる』ことがあります。それを解消する方法がきちんとあるのです。でも、簡単ではありません、とても難しいです。ケースを重ねれば重ねるほど実感します。


まずは術前のレントゲンです。


sghsthsth.jpg


向かって左側の上顎、歯の無い部分がありますでしょう?そこを見ておいてくださいね。


ghstgstg.jpg


なんか、白い部分が増えたのがわかりますか?上顎洞という副鼻腔の骨を造成してインプラントを設置できるようにしています。痛み?あまり腫れたという方はいらっしゃらないです、当院では。


僕から積極的にはお勧めしません。なぜか?それは非常に困難なオペですし、100%成功するとは限らないからです。どうしても義歯で困っているという方にはお力になれると思います。しかし安易にお考えの方はお断り申し上げます、スミマセン、ホントに難しいんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.ogawado.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1545

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
おがわ歯科医院 院長 小川宗一 http://www.ogawado.com/

おがわ歯科医院
院長 小川宗一

日本臨床歯科補綴学会
日本顎咬合学会
日本顕微鏡歯科学会
日本口腔インプラント学会
DGZI(Deutsche Gesellschaftfur Zahnarztliche Implantology)
OJ(Osseointegration study club of Japan)
JSCT(JIADS study club tokyo)
YSG
新潟再生歯学研究会など
DGZI(AIAI)国際インプラント学会認定指導医(Authority of Implantology)
日本顎咬合学会咬み合わせ認定医