«  2018年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« ホワイトニングとケア | メイン | あなただけの治療~根管治療編~ »

2018年10月31日

成人の矯正治療では
抜歯をすることも
少なくありません。

 
それはすでに歯が並ぶ
『骨格』

『上下の顎の対向関係』
が、完成してしまっているからです。

 
だから、子どもの矯正に比べて
僕たちが介入できる部分が
とても少ないのです。

 
でも工夫をすることで
抜歯を避けることも可能です。

 
fjsk1.JPG

 
fjsk2.JPG

 
fjsk3.JPG
 

かなり重なりがあるため
抜歯が必要かなとも
頭をよぎりました。

 
しかし、噛む力が一定なら
支える歯の本数は多い方が
一本当たりの負担は少ない。

 
なので非抜歯で矯正治療を
進めることになりました。
途中経過を評価してもらって、
受け入れられればそのまま仕上げへ、
受け入れがたい状況であれば、
そこで軌道修正して、
初めて抜歯をするというもの。

 
まずは狭い歯列を
少しづつ広げてあげます(´-`*)

 
fjsk6.JPG

 
fjsk8.JPG

 
fjsk7.JPG

 
こういう取り外しの装置を
当院では使用します(´-`*)

 
歯列が拡がってから
歯並びを整えていきます。

 
fjsk9.jpg

 
fjsk10.jpg

 
fjsk11.jpg

 
患者さんご本人も僕たちも
満足している仕上がりです(´-`*)

 
歯を抜かないでここまで治れば
OKではないかなと思います。

 
最小限の介入で
最大限の効果を(^_-)-☆

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

 
#デンタルエステ#歯列矯正#成人矯正
#矯正治療#審美歯科#ホワイトニング
#ケア#クリーニング#歯並び
#矯正

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.ogawado.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1846

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
おがわ歯科医院 院長 小川宗一 http://www.ogawado.com/

おがわ歯科医院
院長 小川宗一

日本臨床歯科補綴学会
日本顎咬合学会
日本顕微鏡歯科学会
日本口腔インプラント学会
DGZI(Deutsche Gesellschaftfur Zahnarztliche Implantology)
OJ(Osseointegration study club of Japan)
JSCT(JIADS study club tokyo)
YSG
新潟再生歯学研究会など
DGZI(AIAI)国際インプラント学会認定指導医(Authority of Implantology)
日本顎咬合学会咬み合わせ認定医