«  2018年11月 1日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2018年11月 1日

あなただけの治療という言葉、
どのような内容を想像しますか?(´-`*)

 
僕らの想いとしては、
僕の時間も、スタッフの時間も、
個室の空間も、使用するツールもすべて、
あなただけのものという意味です(^_-)-☆

 
今日からそれぞれの治療について、
どれだけ『あなただけ』を、
徹底できるのかを
お伝えしようと思います。

 
まずは、根管治療編です。

 
micro1111.JPG写真はマイクロスコープです(´-`*)

 
一般的な歯科医院(保険で回すところ)では、
おそらく一人の根管治療にかける時間は、
10~15分?長くても30分くらいでしょうか。

 
僕たちは自由診療の根管治療で、
大臼歯の治療であればだいたい
60分くらいを基準にしていますので、
ほとんど1~2回で根管治療は
終了します。

 
これ、意外に驚かれます。
患者さんの中には
『半年以上かかって症状が取れない』
とか
『1年以上通院していたんです』
ということも耳にします。

 
心の中で、
早く他探せばこんなに惡化しなかったのに・・・
なんて思うこともあります。

 
そしてあなたの歯の構造を
3Dでしっかり把握するための
画像機器であるCTの存在ですが、
これはマイクロスコープとともに、
なくてはならない機材の一つです。

 
絶対に撮影するものではないですが、
複雑な根管形態が疑われる場合や、
根尖病変(根の先にある膿)が周囲組織に
影響を及ぼしている疑いがあるときには、
事情をお伝えして撮影します。

 
このふたつの機材があることで初めて、
『あなただけの根管治療』
が可能になります(´-`*)

 
それと同じくらい大事なことが、
根管内部を清掃するステンレスファイルや
ニッケルチタンファイル(1つ1500円ほど)を
あなただけのために
『使い捨て』
にしています(自由診療のみ)。

 
こうすることで根管内部での
器具の破折を起こさないように
しています。

 
私も過去何度もこれらの除去をしてきましたが
と~~~~~~っても
大変なのです(≧▽≦)

 
あとはもちろんラバーダム防湿ですね。
これはリンク先を覗いてください。
必須です。

 
ここまでやって初めて、
その歯に対する生涯最後の治療にすることが
可能になるのではないかと思います。

 
最小限の介入で
最大限の効果を(^_-)-☆

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

 
#根管治療#ケア#デンタルエステ
#マイクロスコープ#精密治療#ラバーダム

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

« 2018年10月31日 | メイン | 2018年11月 7日 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
おがわ歯科医院 院長 小川宗一 http://www.ogawado.com/

おがわ歯科医院
院長 小川宗一

日本臨床歯科補綴学会
日本顎咬合学会
日本顕微鏡歯科学会
日本口腔インプラント学会
DGZI(Deutsche Gesellschaftfur Zahnarztliche Implantology)
OJ(Osseointegration study club of Japan)
JSCT(JIADS study club tokyo)
YSG
新潟再生歯学研究会など
DGZI(AIAI)国際インプラント学会認定指導医(Authority of Implantology)
日本顎咬合学会咬み合わせ認定医