«  2018年11月 8日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2018年11月 8日

あなただけの治療という言葉、
どのような内容を想像しますか?(´-`*)

 
僕らの想いとしては、
僕の時間も、スタッフの時間も、
個室の空間も、使用するツールもすべて、
あなただけのものという意味です(^_-)-☆

 
今日からそれぞれの治療について、
どれだけ『あなただけ』を、
徹底できるのかを
お伝えしようと思います。

 
第2回目は、インプラント治療編です。

 
TMT1.JPG術前の状態

 
TMT2.jpg術後3年経過時

 
審査の段階でCT画像をいただくことは、
インプラントを設置する部位の、
骨の厚さ、高さ、幅を3次元的に
正しく把握するため必須と言えます。

 
そしてオペに関しては
専用の個室をご用意して、
衛生的に行っております。

  
オペに関するツールに関しては、
『クラスB』という世界基準の
安全な滅菌機を用いて術前に
滅菌を行っています。

 
eq1.JPGクラスBの滅菌機

 
また、骨を切削するドリルは
患者様ごとに使い捨てにしています
(最上級治療プランにおいて)。

 
切削効率の良いドリルをしようすることで、
切削部の骨の温度上昇を最小限に
抑えることが出来ます。

 
骨は45度程度まで温度上昇すると
ダメージを受けてしまい、
インプラントの生着率(成功率)を
極端に下げてしまうからです。

 
インプラントの上部構造、
つまり被せモノのセラミックについても、
技工士が顕微鏡を覗いて精度を出し、
オーダーメイドで製作します(^_-)-☆

 
これが当院の基準とする、
あなただけのインプラント治療です。

 
最小限の介入で
最大限の効果を(´-`*)

 
医療法人社団Rheb おがわ歯科医院
千葉県千葉市緑区おゆみ野中央1-21-1
043-291-6555

 
#インプラント#GBR#上皮下結合組織移植
#CTG#ケンテック社公認インストラクター
#OJ#ISOI指導医#ISOI認定医
#顎咬合学会認定医#噛み合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Google +1

« 2018年11月 7日 | メイン | 2018年11月 9日 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
おがわ歯科医院 院長 小川宗一 http://www.ogawado.com/

おがわ歯科医院
院長 小川宗一

日本臨床歯科補綴学会
日本顎咬合学会
日本顕微鏡歯科学会
日本口腔インプラント学会
DGZI(Deutsche Gesellschaftfur Zahnarztliche Implantology)
OJ(Osseointegration study club of Japan)
JSCT(JIADS study club tokyo)
YSG
新潟再生歯学研究会など
DGZI(AIAI)国際インプラント学会認定指導医(Authority of Implantology)
日本顎咬合学会咬み合わせ認定医